今後の展望

013歳児健診での屈折検査導入

弱視見逃しをなくすため、3歳児健診での視覚検査のあり方について検討し、フォトスクリーニングによる屈折検査の導入を実現させます。

02眼の公的検診の導入へ

人生100年時代の国民の目を守り、健康寿命を延ばすために、公的眼科検診の導入を実現させます。

03ロービジョンケアの推進

視覚障がい者が暮らしやすい社会作りを目指し、日常生活・社会生活の 支援を行うために、各方面への働きかけを継続・強化します。

最新情報